このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

砂漠化

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

解説テキスト

【状況】
日本でも春に中国から風に乗ってやってくる黄色っぽい砂(=黄砂)が増えている。この黄砂の原因が、砂漠化である。

【分析】
砂漠化とは、もともと砂漠でないところが砂漠になることである。
温暖化や異常気象で雨が降らなくなり砂漠化を引き起こしてしまう場合と井戸を掘ったり、工業用水を取水するなどして水を自然の循環から大きく引き離してしまう人間の活動が砂漠化を引き起こす場合のふたつの原因がある。
現在、砂漠化しかかっている土地は、地球の陸地の4分の1。日本でいえば、北海道と青森が砂に埋もれてしまうような状況である。
ふたつの原因のうち一番の原因は、人口の増加、つまり人間の活動が主な原因である。(温暖化にしても化石燃料の使用という人間の活動によるところが大きいが)

人口増加に対応するために食料の増産が必要。そのために牛や羊などの家畜を殖やす。すると植物(草)を食べ尽くしてしまい新しい草が生えない。新しい放牧地が必要になり、森を切り開く。その土地でまた草を食べ尽くす。という悪循環が世界中で起きている。

【結果】
砂漠化の原因である人口増加の問題は、食糧問題と切り離すことができない。後進国を中心に大きな問題になってからもかなりの時間が経過しているが、解決策はほぼとられていない。
まず、わたしたちが身近でできることは、木や紙の無駄づかいや食べ残しをしない、化石燃料を使わないなどになってくる。


「砂漠化」のアニメや説明内容に誤りや追加事項がありましたら、ご投稿お願いいたします。投稿ボタン

モンキャラメルCopyright ©2009 mon caramel S.A. All Rights Reserved.