このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

地熱発電

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

解説テキスト

【状況】
地熱は、温泉として昔から日本人に身近に利用されてきた自然エネルギー。
このクリーンエネルギー=地熱を使って電気を作ることができる。

【分析】
地熱発電が、世界で一番開発が進んでいるのが、アメリカ・カリフォルニア州。アイスランドも有名。フィリピンなど火山が多いところで発電されている。
火山があるところでは、高温の温泉や熱い水蒸気が出ていて、水蒸気はそのまま、温泉は沸騰させて水蒸気にしてから発電機をまわして発電する。
しくみは非常に簡単だが、問題点もある。
第一に、地表にすでに噴出している場合は別にして、どこを掘れば一番いいか探すのがたいへん。掘っても発電に使えないこともある。
第二に、火山や温泉のあるところでは火山性ガスによる災害や設備への影響に気をつけねばならない。
第三に、出てきたお湯(水)を地下にもどさないと温泉のもとがなくなってしまうケースもある。
第四に、発電コストは、石油の値段にもよるが火力発電より場合によっては2割ほど高くなる。
しかし、地熱発電は、太陽光発電や風力発電と違い、地球自身が生み出すエネルギーを利用するため安定した優秀な発電方法である。

【結果】
火山国の日本は、地熱発電にとても向いている。これから安定エネルギー源としての開発が増えていきそう。


「地熱発電」のアニメや説明内容に誤りや追加事項がありましたら、ご投稿お願いいたします。投稿ボタン

モンキャラメルCopyright ©2009 mon caramel S.A. All Rights Reserved.